| PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

ひゃ〜おひさしぶりです

わーーーーーー、随分間があいてしまった。

いろいろバタバタしていてブログももういいかなとちょっと思っていたけど、やっぱりもう少し続けることにしました。

少なくとも何も締めの言葉を言わずにやめちゃうのはやめます。

       hisabisa1.jpg



気付けばシンガポールに来てからちょうど4年という年月が過ぎました。

もうオランダで過ごした3年9カ月(だったかな?)を超えたんだな。

四季がないシンガポール、時間の流れをつかめなくてびっくりするくらい時の流れが早く感じる。

今日はここ4年暮らしてみて感じていることをつらつらと書いてみます。


シンガポールのいいところ、日本と変わらないくらい便利で治安がいいところ。

治安がいいってのは本当何事にも変えられないくらい大事。治安のよさはお金では買えないしね。

特に子供がいたらこれは重要なポイント、何も考えずに街をぷらぷらできるし、気楽に酔っぱらえるし(これ大事)。

ただここにきて常に感じるのは、ここではお金がないと惨めだなってこと。

ここに来るまでは今まで一度もそんなこと感じたことないけど、この狭い国の中には

ケタ違いのお金持ちがたくさん住んでいるもんだから、何かと貧富の差を意識する場面があり正直きつい。

シンガポールは税金は安いけど、それ以外の生活費、住居を始めとして教育、飲食(特にお酒!!!)、全てが高くて、

こっちに来て収入は減ってしまったのに出費は増えるばかり。

国の政策としては当たり前なんだろうけど、たくさんお金を稼いでたくさん税金を払ってくれる外国人か、

シンガポール人がやりたくない仕事をやってくれる肉体労働者以外はいらないよって雰囲気で、

特にこれといった特技がない私みたいな外国人はなんか肩身が狭い感じがするんだよね。

根っからの拝金主義というか、お金が一番大事でしょって感じが好きになれない。

もちろんお金はないと困るけど、私はもう物欲もそんなないし、食に対しても欲が薄れてきたし、

最近は消費することより、いかに消費せずに楽しめるかってことに興味があるので、なんか違うな―と。

オランダではお金より家族で過ごす時間が大事だったり、お金がなくても公園に行くだけで全然楽しかったし、

お金のことを意識せずに豊かな気持ちで毎日を過ごしていた。

オランダというかヨーロッパ社会は既に成熟しきっているので、お金より物より大事なものがわかっている人が多い。

私にはそっちの生活の方が落ち着く。

hisabisa3.jpg




正直なことを言えば、なんでオランダから出てきてしまったんだろうって思うことが多々ある。

いつかはまたオランダで暮らしたいなと最近強く思います。

(いや、本音を言えばオランダは寒すぎるのでスペインかポルトガルあたり!)

でも、一度きりの人生、いろんな場所で生活して、いろんな価値観に触れることができるってのは、

本当に刺激的で貴重なことだし、単純に楽しい。


オランダから日本に戻って、また勢いで日本を飛び出してきてしまったけど、

この生活をサポートしてくれる家族には本当に心から感謝しています。

あとどれだけこの国にいるかはわからないけど、シンガポールの生活の様子をもう少し伝えてきたいと思います。

hisabisa2.jpg
↑しつこく写真撮ってたらしまいには睨まれたとき。睨み顔もかわいくてたまらん。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 母思う | 00:17 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

子育て、次のステージへ突入

今年の1月から日本でいう年中さんになったライク。

なんともう保育園から英語の宿題が出されるようになりました。

いくらなんでも保育園児に宿題なんて、あまりにも早すぎないかい。


シンガポールの教育熱心っぷりにほんと驚くけど、これが世界標準になりつつあるのかなぁ。

この時期は勉強より遊びが一番だと思うんけど、とは言うものの無視するわけにはいかないので、

毎日ではないけれど、夜一緒に宿題に取り組んでます。


まだライクはやっとアルファベットを覚えたかなって段階、単語は殆ど読めないし、

ひとりではできないので一緒にやるしかないのよ。

しかもこれが結構難しい。

         sykudai3.jpg

例えば
A parrot is singing. を複数形にしなさい、とか

she is talking with john. を大文字にするべきところを直しなさい、とか。


当たり前だけど私が中1のときにやったレベル。(私が英語を始めたのは中1だからね)

更に私は教えるのがほんとに下手くそな上に、短気なので、わかってくれないと激しくいらつきます。

ダメだってわかってるんだけど、イライラしちゃって、ついつい怒っちゃうんだよね。

怒ってもしょうがないのに。


ライクもわからないと悔しくて、悔しくて、最終的には拗ねてしまうって、

それに対して私がまた怒るという悪循環。

でもそれを乗り越えて理解してくれたときは、みんなで歓喜の舞。

激しくみんなで喜びます。

syukudai1.jpg




いやー、それにしても子育て、次のステージに入ってきた感じだね。

手はかからなくなってきたけど、だんだん難しくなってきた。

小学校はどうするかとかもそろそろ真剣に考えないといけない時期だし、ほんと悩ましい。


何より学ぶことは楽しいのだと思ってもらいたいので、とりあえずは私のイライラ癖を改めないとね。

それが一番困難だ、、、

              syukudai2.jpg


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 母思う | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

贅沢な時間

先日のバレンタインデー、うちは旦那がチョコ嫌いなので、それにかこつけて無視し続けたイベントだったが

(だいたいお菓子業界の戦術に乗っかるのも気に食わないし)

数日前に「無性にステーキが食べたい。」と言っていたのを思い出して、

こちらに来て初めて牛肉を買って焼いてみました。

オーストラリア産の赤身は固そうで、全然期待していなかったんだけど、それが意外とイケていて、かなり大満足。

そういえば、最近霜降りのお肉とか脂たっぷり系は食べられなくなってきてるし(老化)これくらいがちょうどいい。



赤ワインを飲みつつ食事を楽しんでいる間、なぜか変顔大会になり、そしてそのうちアイーン大会になり、

夫婦そろって懸命に、信じられないくらい本気でライクにアイーンを伝授。

そしてライク、なかなかいいアイーンができるようになりました。

     ain.jpg


ま、私には負けるけど。



全くバレンタインデーとは関係ないけど、なんか幸せだな〜と心から思ったのでした。




こっちに来て、4ヶ月ちょっと。

移住の目的のひとつだった、「夜は家族揃って食卓を囲む」ことができている。


おうちも小さくなっちゃったし、思っていた以上に生活コストがかかるので全然余裕がないけれど、

毎晩家族でたくさんおしゃべりして、笑っている時間があることがほんとに贅沢だなーと思うのです。

食卓囲む1



どんどん成長していくライクの姿をしっかりと目に焼き付けておかないと。

うかうかしてるとあっと言う間に大きくなっちゃうわよ!


       食卓を囲む2

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 母思う | 00:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

一番の不満

今週も1泊でこの前と同じバタム島に出張に行ってました。

前回で味をしめたので、仕事をがんばった後のご褒美のスパも堪能。

お酒4

         お酒3
あら、ここはバリかしら?と思い込むようにすると更にいい気分に。


うちでも慣れたもので、ライクももちろん泣きもせず1泊くらい余裕のようです。

そしてなんとヤモリを触れるようになってました。

お酒5
このお方ほんとにビビリなので、これにはほんと驚き!

またしても母のいぬ間に初めてシリーズで切ないが。



さて、シンガポールに来て一番の不満と言えばお酒。

シンガポールはアルコール類にかかる税金が高くて、お酒がとても高い。

例えばホーカーで食事をすると、Prawn Mee(エビヌードル)が3ドル(約200円)くらいで食べられるのに、

瓶ビール1本6ドルくらいする。

安いじゃないかと思うかもしれないけど、ヌードル2杯分もすると思うと、ちょっと渋ってしまう。

いや、結局買うんだけども。



そして種類が少ない。

ホーカーにはビールくらいしか置いてないし、レストランに言ってもワインなど置いてないところが多く、

かと言って紹興酒とかがある訳でもない。

なので持ち込みOKのお店が多いらしいので、これを十分に活用するしかないね。



そうそう、もう1ヶ月ほど前になるけどどうしても我慢できなくて日本で買うより4倍くらい高いのに

芋焼酎買っちゃったよ。

お酒2


自分への誕生日プレゼントとして(←終わってる、、、)


もうこれも残り僅かとなってきました。(早すぎ!)


日本からのお客さんはお酒マストで、是非ともお願い致します!!!


             お酒1






このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 母思う | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

母さん出張へいく

クリスマスまでもう少しだと言うのに、全然クリスマス気分になりません。

やっぱりクリスマスは寒くないと実感がわかないんだよなー。

母出張



先週2泊でインドネシアに出張でした。

インドネシアと言ってもシンガポールからフェリーで40分くらいのバタムという島だけど。

シンガポールからたった20キロくらいしか離れていないのに、そこはやっぱりインドネシアで、治安はよくないし、

水道から出る水は茶色いしまだまだ未発展で、国の政策によってこんなにも差が生まれるんだなーと

いろいろ思うことがあった。


何気にライクが生まれてからは一度も泊まりの出張には行っていなかったので、初めて2泊もライクと別々。

大丈夫かなーと心配だったんだけど、それはいらぬ心配だったようで。

ライクの顔が見たくなって、たまらずホテルからスカイプしたのに

ライクはテレビに夢中で全然相手にしてくれなくて。

ショックでした、、、

成長についていけてないのは私の方なのね。

                母出張1


でも久しぶり(でもないか、、、)にお酒をたんまり飲んだり、

ホテルで2時間ボディ&ファイシャルゴージャススパ&マッサージを堪能したり、

仕事の他にも充実の時間を過ごせたのは嬉しかった。


でもでも、世間の3歳児はもっとママ、ママじゃないの?

どうにかしてこれ以上母さん離れが進むのを阻止せねば。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 母思う | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT