| PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

ついに不惑の!!!

先日11月8日にわたくし、40回目のお誕生日をめでたく迎えました。

誕生日は結婚記念日でもあるので、誕生日前の土曜日に11回目の結婚記念日をお祝い。

子供たちはメイドさんに託して、夫婦ふたりでおデートです。

40tanjyoubi1.jpg

今年はなんとサプライズでプレゼントが用意されていました!

びっくりして感激で涙が出てきそうでした(出てきませんでしたが)。

この10年間、サプライズは?サプライズは?としつこく言ってきた甲斐があった。

         40tanjyoubi2.jpg


が、その後うちの旦那、サプライズ成功で調子に乗ったのか飲み過ぎ(いつものことだが)

2軒目に連れて行ったビューがナイスなバー(私が調べて)に着いた途端寝込む始末。

そのままオーダーもせずに抱えるようにタクシーに乗りこんだのでした。


食事をしているときから「今日は久しぶりにしゃれおつなバーにでも行ってしっぽり飲もうね。」

と何度も言っていたのに、、、

主役より先に潰れないよう酒の配分を考えてもらうことが今後の課題。



ま、でも今回はサプライズがあったので合格です!


お祝したレストランはBuramacco Ristoranteというイタリア人の知り合いのお店で、

今回行くのは2回目だったんだけど、ここは何食べても美味しいよ。

特にBurrata Cheese、48Hr Slow Cooked Beef Short Ribsが悶絶もの!!!

      40tanjyoubi6.jpg


そして誕生日当日は火曜日だったけど、家で料理する気になれなかったので近所の台湾料理屋でごはん。

ふたりの宝物にもお祝してもらって母さん幸せいっぱいです。

40tanjyoubi4.jpg


さあ、40代もかっ飛ばしていくぞ!!!
スポンサーサイト

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | ファミリーイベント | 17:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

年末年始とカヤ10ヶ月

明けましておめでとうございます。

             年賀状2016

ってもうお正月もだいぶ過ぎちゃったのでこの挨拶もおかしいのだけど。


年末年始は昨年に引き続き、私の両親と妹が遊びに来てくれました。

また段ボール5箱分くらいの大量の食料や雑貨やらの荷物と共に。

ありがたや、ありがたや。

ずっと行きたいと思っていたリバーサファリに行ってパンダを見たり

正月2016ー6

セントーサのロープウェイに乗ったり(また年間パスを買ったので今年はたくさんセントーサに行くぞ)
               正月2016ー4

水族館Under Water Worldに行ったり
正月2016ー5

そしてちょうど孔雀の羽が開いたところに遭遇できたり
正月2016ー2

毎日結構お出かけしてあっという間の1週間でした。


食事もチリクラブ、北京ダック、バクテー、チキンライス、タイ料理などなど

私たちのお気に入りのお店に毎日行き、正月らしきものはお雑煮以外食べてないけど、正月らしく順調に肥えました。

レストランでの食事もいいけど、でもやっぱり一番美味しくて楽しかったのはうちでやるバーベキューかな。

1週間で2回もやっちゃいました。

炭火で焼くお肉、最高!


水族館のイルカショーで初めて拍手ができるようになったカヤ。

パチパチパチっていうと拍手をするようになったし、バイバイっていうと手を振るし、

水を飲んだあとに「ぷはーっ」ってやるのも仕込んだし、アシカショーを見てる気分にならなくもないが、

毎日いろんなことができるようになってかわいくてしょうがない。
            正月2016ー3


じいじ、まーこちゃん(私の母)、ゆみちゃん(私の妹)にたくさんかわいがってもらって毎日ご機嫌でした。

ライクもゆみちゃんにべったりで毎日楽しそうでした。

やっぱり南国のお正月はお正月感がなくて年を越した感がいまいちないけれど、賑やかに年末年始を過ごせて幸せでした。

みんなが帰っちゃった後の日常に戻るのはかなり寂しかったけど、今年も仕事に遊びに張りきってがんばりたいと思います。


カヤは1月10日で10ヶ月になりました。

正月2016ー1

また1日記念写真を撮るのが遅くなっちゃったけど、、、

ライクが赤ちゃんのときより動きが激しくて腕白なカヤ。

どんな風に成長するのか、母さんは楽しみでしょうがないよ。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | ファミリーイベント | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

引っ越しの達人

無事引っ越し完了。

引っ越し完了1


結婚して9年目、数えたらなんと10回目の引っ越し、、、

こんなに引っ越ししてる家族もあんまりいないよね。


2年前、シンガポールに移住して来たときは家族3人で6箱の段ボールで来たのに、

なるべくモノは買わないようにしていても気づけば段ボール30箱くらいになっていました。

(食材とかもあるけど)

家具付きのアパートに住んでいたので私たちの持ち物で一番大きいのはライクのベッド、本棚、靴箱くらい。

でもさすがに自分たちだけで全部運ぶのは無理なので、ネットで探してかなりお得な業者を見つけました。

2トントラックと荷物を運んでくれる人ふたりつけて1時間70ドル(約6,300円)ってやつ。


梱包はもちろん事前に自分たちで全部やったけど、古い家から荷物を運び出して

20分くらいの距離にある新しい家まで乗せて荷物を運び入れるところまでやってもらって

合計驚きの2時間半175ドル(約16,000円)!!!


旦那がだいぶ手伝ったってのもあったけど、だいぶ動きのいいふたりの業者のお陰で思ったよりスムーズに

引っ越しできちゃいました。

感じもいいし、よくがんばってくれたので、お礼にチップも20ドル渡しました。

いやー、それにしてもさすがに引っ越し慣れしてるわ、俺様!

        引っ越し完了4


さて、新しい家。

前より広くなったし、何よりHDBではなく憧れのコンドでプールもジムもサウナも古いながらもついてるし、

最高!なんだけどひとつ無視できない問題が早速勃発。

蚊。

シンガポールは国をあげて蚊の対策をしていて、薬を撒きまくってるからあんまり蚊はいないんだけど、

それでもやっぱいるのね。

今までは11階だったから全然気にならなかったけど、

今度の家は3階だからやっぱりうちの中に入ってきちゃうみたい。

初日にいつものように窓をあけっぱなしで寝ていたら(旦那も私もクーラーつけて寝ると体調悪くなる)、

旦那とライクが体中10か所くらい刺されてかゆいかゆいと。

ええ、ふたりのボディガードが私の代わりに全ての蚊の餌食になってくれて私は無傷だったんだけど、

さすがに可哀想だと思い、2日目は他にやることがたくさんあるのを後回しにして

蚊対策を一番の目的に動きました。

多分来年はライクの小学校入学の関係でまた引っ越しをしなきゃいけないし(びっくりでしょ!)、

1年だけの家にお金はかけられない。

できるだけ安くすませる為に、なんと網戸を作っちゃいました。(もちろん旦那が!)

DIYのお店で買った虫よけネットを窓のサイズに切って、

我らがDAISOで買ったマグネットシールを外枠に張って、簡単に取り外せる簡易網戸の完成!

引っ越し完了2


業者に頼んだら1枚1万円~な網戸がだいたい1000円くらいかしら、うふ。

虫よけネットの長さが窓の縦の長さに足りなかったので、テープで付け足しただけだったりするのもご愛敬。

引っ越し完了5


寝てる間にぺろーんと剝がれちゃうかもねと心配だったけど、朝になっても全然がっちりくっついていて、

蚊に侵入されることなく、ぐっすり安眠できたのでした。

めでたしめでたし。


やっぱなんかあれだね、

こうやって自分たちで工夫して節約できたりすると生きてるって感じがするね!←大袈裟。

バカ高い家賃とその他もろもろの生活コストでひーひー言ってる我が家、

これからもつるせこ君精神を発揮して乗り切って行こうと思います!

引っ越し完了3

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | ファミリーイベント | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

お誕生日は炭酸水で乾杯

今年も無事に11月8日がやってきて、わたくしお誕生日を迎えました。

誕生日は朝から旦那がハマグリ絶品パスタを作ってくれ、

誕生日1



夜は仲良し家族とディナーに行き、炭酸水で乾杯しました。

た、炭酸水?

はい、実はワタクシ現在妊娠6カ月、来年3月にふたりめのベイビーがやってきます!

子供はふたりは欲しいなってずっと思っていたけど、度重なる国をまたいだ引っ越し、

転職などでなかなかタイミングがつかめず、

しかもここシンガポールで子供を育てるのはほんっとにお金がかかる!


今の収入じゃあここでふたり育てるのは無理だなーって長いこと悩んだけど、

大事なのはお金じゃない、なんとかなるっしょと思ったところ、幸いにももうひとり授かることができました。

5年ぶりの妊娠、がっつり高齢出産だし、トラブルも多いだろうなーっと覚悟していたけど、

結局つわりらしきものも殆どなく、今のところ妊婦だって忘れるくらい普通に元気に過ごしています。

うっって気持ち悪くなるつわりがなく、食べ物の嗜好が変わることもないので、

お酒が飲みたくなっちゃうのが辛いくらい。

つわりのシステムってよくできてるなと逆に思うところ。


                誕生日6

で、気になる性別ですが、


今回も男の子!!!

誕生日5


12週の検診でエコーを見てるとき、先生に言われる前にそれらしきものを発見してしまい、

性別がわかるのはまだまだ先だと思っていたので拍子抜け。

一人目から女の子を切望していた旦那は激しくがっかり、

私も女の子を希望していたはずなのだけど実は正直ほっとしました。

私のハーレムが崩壊しなくてよかったと。

それにどうにも自分から女の子が生まれるのってずっと想像できなかったし、これが私の運命だと妙に納得。

さて、今の家で四人で住むのは窮屈なので、

この家に引っ越してちょうど2年経つ11月末に引っ越しすることにしました。


今回はHDB(公団)ではなく憧れのプール付きのコンドへ!

といっても街の中心地からちょっと離れてしまうし、古いし、

シンガポールの中では最低レベルのコンドだけども。

それでも私たちからしたら馬鹿高い家賃だし、ちょいと無理してる感が、、、



精一杯守っていかなきゃいけない家族も増えるし、父ちゃん、母ちゃん、がんばる、

うん、どうにかなるでしょ!!!

益々笑いの多い、幸せな一年になりますように。

         誕生日2



あ、私の誕生日は結婚記念日でもあるのに、そのことを数日後に妹に言われるまですっかり忘れていた私たち。

忘れないように私の誕生日にしたのに、忘れるもんは忘れんのね、、、

来年は10周年!

誕生日3


絶対忘れないように今からアラームのなるiPhoneのスケジュールに入れときました。

来年は盛大にお祝いしなきゃね!!!


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | ファミリーイベント | 22:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

保育園で料理対決!

もう一カ月以上も前のことだけど、ライクの保育園で私たちにとって初めての親子参加イベントがありました。


保育参観5


シンガポール(とライク)の誕生日直前だったので、ドレスコードは白と赤(シンガポールの国旗カラー)。

みんなでシンガポールの歌を歌ったり、子供たちが簡単なお遊戯を披露したりとゆる~く前半は終了。

     保育参観1

そして後半は、参加希望家族のみによるクッキング対決。

もちろんみんな参加するもんだと思ってうちも「○参加」にしてたんだけど、参加したのは半数くらいだったかな。

ちょっとやられた気分。


「これから30分の間に隣のスーパーで食材を買ってきて何か作って!火は使えないわよ。そして予算は5ドルまでね、

ちゃんとレシートチェックするからずるしないでね!」ってルールを聞かされて対決スタート。

予算5ドルな上に火が使えないしばりで一体何ができるっていうの、、、

ノーアイディアのままスーパーをうろつくもどうしていいやら途方に暮れる。



お腹も空いてきたし、、、じゃあつまんなくてもいいからちゃんと食べられるサンドイッチでも作ろうと

ギリギリ5ドルで材料を購入。

ほんとクリエイティ部な脳みそが欲しいもんです。

保育参観2


周りがうちから持ってきた型で星型に野菜をくり抜いたり、

カラフルなお菓子を使ってかわいくデコったりしている中

もう半分やけくそでパンにアボカドとハムとトマトを挟んだ何の創造力も面白みもないサンドイッチが

出来上がりました。


          保育参観4


そして先生方による審査が始まる。

「クリエイティブで賞」「チームワークいいで賞」「おいしいで賞」など全部は覚えてないけどいくつか賞があって、

ひとつひとつちゃんと先生たちが味見をしたり、話し合ったりして、真面目に審査してる姿に笑っちゃった。


そして何より一番笑っちゃったのは私たちが一番権威のある(?)「おいしいで賞」をゲットしたこと!


何気に一番味に関しては好評で、残ったら食べようと思ったのに、全部食べられちゃったからね。

何度も食べてる先生いたからね。

ただのアボカドトマトハムサンドイッチですが。

どんだけレベルの低い料理対決かわかるでしょう。


でも火も調味料もない中では最高のパフォーマンスをしたかもと調子に乗った私は思ったのでした。

保育参観3


ぷぷぷ、なんだかんだ楽しんだ初めてのシンガポール保育園行事でした。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | ファミリーイベント | 21:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。