| PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

砂だらけのワイルドライフ

先週末オランダでした初体験とは、キャンプ。

とっくに最高気温が20℃を下回り、夜はかなり冷えるオランダで幼児を連れてキャンプなんてできるのかと

正直心配だったけど、やっちゃいました2泊3日。

         IMGp_17 (4)


3日間ずっと久しぶりに雨が降ることなく最高の天気で、日頃の行いのよさがばっちし効いたのよ。

ほんとオランダの最後の夏の週末って感じ。


夜はかなり寒かったけど、それは予想してたので、ヒートテックの上にたくさん着込んで、

ライクにはスキーウェアのような全身スーツを着せたら、全く大丈夫だった。

                 IMGp_17 (3)



何度かキャンプしたことあるので、日本にはキャンプ道具はあるんだけど、ここでは初めてだったので、

テントから料理道具やら全て友達が用意してくれました。

8人用の快適なテントに厚さ20センチ程もあるダブルのエアーマットで、普通によく眠れたし。

本当にありがたい、ありがとう。



行ったところはアムスから車で20分程の海、Bloemendaalという場所にあるキャンプサイト。

地面が全て砂なので、荷物は砂だらけになるし、どうがんばっても食べ物はジャリってなっちゃうって、

鬱陶しいけど、それがキャンプ。

ちょっとくらい服が汚れちゃったって、ノーメイクだって、気にしない、それがキャンプ。

水の流れるトイレがある、お湯の出るシャワーがある、とありがとうの気持ちでいっぱい、それがキャンプ。


昼間はビーチに行って、

IMGp_17 (5)
オランダ人ならすぐわかるこの人。ベアトリクス女王。

                      IMGp_17 (7)



夜は(というかほぼ一日中)皆でごはんを作って、わいわい食べて、飲んで、しゃべって、楽しかった。

                    IMGp_17 (9)

IMGp_17 (11)


たった2泊だけど、随分ワイルドになって帰ってきた気分。

オランダ人はほんとにキャンプ好きが多くて、バケーションは2~3週間ずっとキャンプっていう人達もたくさんいる。

もう夏休みは終わったのに、キャンプサイトは満員だったしね。



そんなワイルドな生活にもライクは順応し、調子が悪くなることなく、ずっと楽しそうだった。

ほんと成長したもんだ。


あるもので工夫してどうにかしようって考える、普段当たり前のように使っているガスや電気のありがたみに

感謝する、それがキャンプの醍醐味。

ライクにもいい影響を与えるはずだし、年に一回の家族行事として続けようねと旦那と決めました。

             IMGp_17 (8)



でもひとつ大惨事が。

気をつけていたのにカメラが砂でやられて壊れちゃった。

なので、キャンプ後半の写真がない。

修理に出してる時間はないし(こういうのオランダでは時間かかるから)残りのオランダ生活記録が

昔使っていた古いカメラになっちゃうのは大打撃だ。シュン。。。

                       IMGp_17 (1)

IMGp_17 (2)

まだひとりでは歩けないけど、みんなで歩くのは楽しいみたいよ。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダでイベント | 22:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

おもちゃ物語

昨日の仕事後は旦那にライクを頼んで映画へ。

             IMG_a5012 (13)



お目当ては絶対に映画館で観たいと思っていたこれ!!!

     ts3tr.jpg

アニメは好んで見ないし、キャラクターものは好きではないけどトイストーリーだけは別格。

1作目を見たときから大好きで、何気に旦那からもらった最初のプレゼント(というかお土産)もトイストーリーに

登場するジェシーちゃんの人形だったりするんです。

toy-story-jessie-doll.jpg
Plush Toysというサイトより借用)


友達と待ち合わせて軽く夕食後、ワインを持ち込み映画館へ。


CM、映画予告が終わったあとに始まったこれ。



とても素敵で惹きつけられてしまったんだけど、CMでもないし何だろうと思って帰ってから調べたら、

ピクサーのショートフィルムなんだって。

2Dと3Dを融合させた実験的な作品なんだとか、ほー3Dの世界もいろいろあるのねー。



そしてトイストーリーが始まり、もうしょっぱなからホロリ。

展開が早いし、小ネタがたくさん散りばめられているので、全く飽きることなく

笑ったり泣いたり大忙しで、あっという間に終わっちゃったって感じ。


今回初登場のバービーちゃんの恋人Kenのハイヒールのくだりとか、大人向けの小ネタも満載だし、

大人になってしまった人達も充分楽しめる映画だと思う。


3D (そう言えば最近観た映画は全部3Dだわ)はAVATARほどの迫力はなかったけど、わざとらしくなくちょうどいいというか、

入り込みやすい感じでよかった。

IMG_z5044 (3)

                  IMG_s5108.jpg



映画終了後は、友達とカフェで一杯やりつつ(まだ飲むんかい!)映画よかったねーと語り合い、

家に帰ってからも旦那に熱く映画よかったよーとまくし立てるくらい、私、大変満足致しました。


これ全作DVDを買っていつかライクと一緒に見たいな。



                              

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダでイベント | 19:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

キラキラ ウェディングパーティ

土曜日は大好きなお友達カップルの結婚パーティでした。

籍は1年以上前に入れていたふたり、結婚パーティなんて自分達のガラじゃないと言っていたのだけど、ついにやることに。


私も随分前からふたりに「結婚パーティは絶対やったほうがいい!!」としつこく言い張っていたので、

この日をとっても楽しみにしていたのです。


彼らのご家族やお友達は殆どアメリカにいて、この日は皆様はるばる大集合。

夜8時半から始まるパーティの前は、遠くから足を運んで来てくれたゲストの為の船のディナーパーティ。

そのディナーパーティに欠員が出たからと私達も呼んでもらっていたんだけど、

ライクが少々不調だったので旦那に見てもらって急遽私と友達で行くことに。


これがパーティ会場となった船。

       IMG_4824.jpg

落ち着いていてかわいい船、何気にオランダのディナークルーズなんて初めてなので大興奮。



本日の主役!

IMG_4841.jpg
とっても幸せそうなふたりの笑顔が眩しい。



そして新郎、新婦のお兄様のスピーチに涙。

アメリカ人ってほんとスピーチ上手よね、笑いあり涙ありでほんと感動するわ。


ほぼ初めましての方々ばかりでしたが、あったかくて楽しいパーティで、3時間のクルーズはあっという間でした。

                            IMG_4837.jpg

  IMG_4845.jpg
かわいい子供達もたくさん


船から降りると2階建てのバスがチャーターされていて、皆で次のパーティ会場へ移動。



そこで、ライクと旦那と合流。

          IMG_4852.jpg
ライクは旦那が幼少時代に着ていた着物でおめかし。




新郎が勤める音楽系の研究所が会場だったんだけど、お友達のパフォーマンスは皆プロばかりだったのでレベルが高い!

IMG_4865.jpg



そして子供が多いだけにキッズルームや休憩所が用意されていて居心地がよかった。

IMG_4872.jpg



やっぱり結婚パーティは最高。

ゲストみんなが「おめでとーう」の気持ちで来ているから、幸せムードでいっぱいになるし、

一番最高なパーティの形だと思うのです。

絶対やらないともったいない!!!





次の日、まだ余韻に浸っていた私は、自分達の結婚パーティのアルバムを眺めつつ、

「私もあの頃のドレスが着れるならば、またやりたいな。」

と思ったのでした。



ま、無理だわな、、、


          IMG_4887.jpg

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダでイベント | 18:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

きっと気持ちは優勝なんだ

最近ライクはゆで野菜を手掴みで食べるのがお気に入り。

特に人参が好きなようで、いくらでも食べる。

IMG_4125.jpg
写真はブロッコリーだけど。
               IMG_4127.jpg
いつまでも野菜好きでいてくれるといいけどなー。

 


ワールドカップでは惜しくも決勝戦で負けてしまったオランダだけど、なんと選手達の凱旋パレードがあるという。

それは見逃せないでしょと思ったので会社を早退して行ってきました。


パレードはアムスらしくもちろん運河にて。

パレードルートは結構な長さがあるのに、どこもかしこもすごい人、!!!

IMG_4656.jpg

           
気分も高揚してきたので、ビールを買いに走る。あれ、ウキウキなはずなのになぜか険しい顔。

        IMG_4648.jpg

ビールを飲みつつ選手達が通るのを待っていたけど、なかなか来ない。

観客のテンションはどんどん高くなっていき、ブブセラの音が鳴り響いたり、皆で歌を歌い出したり、白熱。


ビール一本飲み終えたくらいに、やっと選手達が通る気配が。

えーーーー、オランダ人の高い壁に阻まれて全然見えなーーーーーーーい。



それでも隙間から見えた姿に気付いたら「わーーーーーーーーー!!!」と歓声あげてました、私。

               IMG_4668.jpg

どれが選手でどれが警備の人だか区別もつかないくせに、、、

もうね、みんな興奮状態で叫びまくりだし、選手達の船に合わせて大移動だし、すごいことになってました。

                         IMG_4671.jpg

IMG_4679.jpg



あれ、オランダ優勝したんだっけ?って思うほど。


早退してまで見に行ってよかった。

私も大変興奮致しました。



家に戻って、パレードの続きをテレビ生中継で見た。

最終的に選手達はMuseum Pleinの会場でArmin van BuurenというダッチトランスのDJで踊って、

ちょっとグダグダな感じになっていたのも、オランダっぽかった。


因みに昨日のパレードの前に監督とキャプテンには女王様から爵位が授与され、騎士の地位になったんだって。

優勝はできなかったけど、オランダ人は「ここまで楽しませてくれてありがとう。」っていう気持ちで一杯なんだろうな。


これでワールドカップイベントは全て終了。

あれほどサッカーには興味がないと言い放っていたくせに、結構楽しんでいたよね、私。


 IMG_4691.jpg


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダでイベント | 19:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

オレンジの残骸

負けちゃいましたね。

ここまできたら勝って欲しかったので残念。



昨日のお昼に買い物に出かけたら街はオレンジ色で浮かれていた。

IMG_4610.jpg


まだ試合が始まる5、6時間も前なのに酔っ払ってテンションは高く、試合始まる前まで持つのかって

心配になるくらいの人達が。




試合が始まる頃に大スクリーンがあってものすごい人が集まっているというMuseum Pleinに行ってみたら

どこからこんだけ人が湧いてきたんだってくらいほんとにすごい人。

IMG_4633.jpg 
                          IMG_4635.jpg

その興奮と熱気だけ感じてきて、大人しく家に帰った。



試合が終わったあとの家の周辺はシーンと静まりかえっていた。

勝っていたら、きっと眠れないくらい大騒ぎだったはずなのに。

IMG_4525.jpg

          
今朝、昨日の夜騒いだであろうオレンジ色に身を包んだ人達の朝帰り姿を何人か見かけた。

その表情はどーんより、切ない。

街にもオレンジ色の応援グッズがあちこちに虚しく捨てられている。



決勝戦に勝つか負けるかの差は大きい。




でもオランダが勝ち続ける度に、だんだん街の空気に活気が満ちてくる様子が面白かった。

楽しい経験ができたと思うけど、やっぱり優勝した街が見たかった。

          IMG_4520.jpg
          この応援ロンパースはパジャマに降格だな。


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダでイベント | 09:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT