| PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

いよいよ、いよいよよ!!!

3月7日は私たち夫婦の付き合った記念(多分)でチュニジア料理を食べにいきました。

チュニジア人が経営していてなかなか美味しかった。

明日産む2
はやいもんで今年で15周年。

相変わらず仲良しなのはいいことだ。

これからもどうぞよろしく。



さて予定日だった昨日を何の変化もなく過ぎ、今日の検診で順調なことを確認しつつも〜

明日、促進剤を使って産むことになりました!!!

明日産む1
ついにこのはちきれんばかりの腹ともおさらば。


羊水もまだたっぷりあり、赤ちゃんは元気に動き、何の問題もないんだけど、どうもシンガポールはせっかちで

予定日過ぎたら早めにだそうとするみたい。

オランダでは予定日から10日たってそろそろ出しましょうかって感じだったけどね。


先週木曜日に病院に行ったら、もう会社に行かない方がいいと医者に言われ、突如産休に突入。

会社で陣痛がくる、破水するなんてネタになる展開も期待したけど、それは叶わず。



促進剤からの出産、ライクのときとほぼ同じスタイルになっちゃった。

陣痛が来ない体質なのかなー。


今回は最初から無痛にするって決めてるので(シンガポールではそれが一般的)、恐怖感は全然ない!

赤ちゃんはまだ出てくる様子を見せてないのでまた時間がかかっちゃうかもしれないけど、

いっちょいってきます!


どんな子が出てくるのか、全然想像がつかないので楽しみよ!がんばるわ!


このお方もいよいよお兄ちゃんね!
明日産む3


スポンサーサイト

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 妊婦中 | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

予定日まで1週間!!!

出産予定日まで1週間というところまで来ました。

二人目は出てくるのが早いっていうけれど、今のところまだ降りてきている感じはしないし、前駆陣痛もないし、

もうすぐ産まれる予感っていうのが全然ない。


ライクは予定日から10日過ぎても出てこなくて結局促進剤からの出産になってしまったから、

今回は自然なお産の始まりを体験してみたいなと思っているけどどうなることやら。

私のお腹の中はよっぽど居心地がいいのかね。

1周間1



そして来週予定日を控えてるというのに相変わらず毎日会社に行って普通に働いてます。

でもこれ、日本の働く環境だったら無理だったろうなー。

まず通勤で挫折、あのすし詰め電車に乗るのがまず怖い。

今電車通勤しているけど、ほぼ毎回席を譲ってもらえるので通勤は楽チン。

仕事もデスクワークなので、割とこなせてる。

とは言え、お腹もはちきれんばかりにでかく重くなってきて、

さすがに足やら何やら色んなとこが痛くなってきて辛いので、

「もう出てきていいよー」ってお腹にコールを始めたとこ。

ここまで来たらもうほんとここまで来たら一刻も早く出てきてほしい。


早く会いたいーーーーーーー!!

早く飲みたいーーーーーー!!!(え、そこ?)





さあ、いつ出てきてくれるのか、どんな形になるのか(まさかの会社で産気づいちゃうのか!?)

ドキドキしちゃうわー!!

         1週間2

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 妊婦中 | 22:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

産休と職場復帰

妊婦生活も33週目に入りいよいよラストスパート。

今回、仕事はギリギリまで続ける予定。

ここ、シンガポールではシンガポール人は4カ月の産休期間が保障されているけど、

外国人は2ヶ月までしか保障されてなくて、うちの会社の場合は3カ月保障してもらえる。

その期間を産前、産後どのように使うかは自由なので、

できるだけ産後に使いたい私はギリギリまで働くことにしました。


だいたい同じように考える人が多いので、会社で破水しちゃったとか、産休に入った日に産まれたとかいうのが

ここではよくあることみたい。

私もそれに近い感じになりそう。

ヘルパ3


そしていろいろ検討した結果、職場復帰の際には赤ちゃんは保育園に預けるのではなく、

住み込みのヘルパーさん(メイドさん)を雇ってみてもらうことにしました。


共働きが多いシンガポール、ヘルパーさんを雇うことは珍しいことではなく、

フィリピン、インドネシア、ミャンマーなどからたくさんの女性が出稼ぎに来ています。


よく知らない他人に大事な赤ちゃんを預けるのは怖いし、他人と一緒に住むのは落ち着かないので、

できれば保育園に預けてがんばりたいとは思ったけど、ヘルパーさんを雇うコストは大体月1,000ドルくらい、

保育園の赤ちゃんクラスは月1,600ドル以上かかるとなれば、お金に余裕がない私たちには

選択の余地がなかったのです、、、



それにしても保育園高すぎでしょ、、、


いいヘルパーさんに当たれば、赤ちゃんのお世話をしてもらえて、家事もやってもらえるので、

今までより時間の余裕が増えてハッピーになる予定。

             ヘルパ2


ただほんといろんなヘルパーさんとのトラブルを聞くので、そのリスクがほんと怖い。


ということで年明けより真剣に面接を開始。

結局面接したのは10人くらい、履歴書はそれこそ100人以上見たかな。

この人なら信用できそうかなって人を見つけました。

31歳のミャンマー人。

シンガポールヘルパーで一番多いフィリピン人はなにかとトラブルをよく聞くのでミャンマー人にしぼって

探しました。

英語はあまりうまくないけれどコミュニケーションはできるレベルだし純粋で子供が好きそう。

シャイだけど笑顔がいい感じ。

前の雇い主の方とも電話で話せて評価が高かったのも彼女に決めた大きなポイント。



ということで来月から彼女と私たちの新たな生活が始まります。

うーん、どきどきするわ。

どうか当たりでありますように、、、

ヘルパ1


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 妊婦中 | 22:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

出征前の兵士の気分

今日病院へ行き診察の結果、明日誘発分娩を開始することとなった。

あまり予想していなかった展開にかなり戸惑い気味だけど、やっと会えることだけを楽しみにしてがんばってきます。

どのくらいの時間がかかるかは神のみぞ知るという感じですが、今頃あいつは死ぬ思いでがんばってるのかなと遠くからエールを送ってもらえたらと思います。

では、いってまいります。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 妊婦中 | 21:08 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

そろそろ本気出してもらえませんか

昨夜はベランダに出てたくさん満月の光を浴び続けましたが、特に変化はございません。

      DSCF0593.jpg
昔の通勤路で毎日会っていた黒鳥カップル、美しく仲がよい


昼間の41週検診では異常はなかったものの、また今日大きな病院に行ってエコー検診をして、今後の方針を決めることになる模様。

またエコー、今まで何度最後のエコーと言ってしまったことか、、、


42週に入ってしまうと胎盤の機能も衰えてくるらしく、担当が助産師から医者に引き渡され、陣痛促進剤を使ったお産となる。

オランダでこのケースとなった友達ママからは、「死ぬかと思う程大変なお産だった。」と散々聞いているのでお願いだから早く自分から出てきてという心境、、、

散歩もガツガツして、スクワットも数を増やし、テレビを見るときはがに股でがんばっているのに。


かなりマイペースな息子です。

旦那と同じO型(私達ふたりともO型なので)、獅子座、8月生まれなのできっとよく似た性格してるんだろうな、、、

       DSCF0287.jpg
実家の犬、ジュジュのグラビアショット

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 妊婦中 | 09:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。