2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年04月

| PAGE-SELECT |

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

口内炎でお休み

びっくりしたこと。

妊娠していた会社の同僚、産休に入ったその日に子供を産んだそう。

シンガポールの会社は有給の産休が2ヶ月から4ヶ月と短く、みんな産んだ後に長く休みを持っていきたいから

出産ギリギリまで働くのが普通。

会社で破水しちゃったなんていうのもそんなに珍しくないみたい。

同じアジア人でしかも華奢な人が多いのに、ほんとたくましいわ!

     口内炎3



先日、旦那がいつものように朝ライクを保育園に連れて行き(朝は旦那、お迎えは私っていう分担)熱を測ったり、

口の中を見たりなどのいつもの体調チェックをしてもらったら、先生がライクの口の中に赤い点を発見。

病院で見てもらってからでないと保育できないと言われてしまい、慌てて近所の病院へ連れて行きました。

混んでいたので、ずいぶん長い事待たされた後の問診の結果、ただの口内炎。

口内炎1

シンガポールは年中手足口病が年中流行るので(常夏だからね)、口に何かできるとまず手足口病が疑われ、

その場合保育園には行けなくなります。

幸いただの口内炎だったけど、もうお昼を過ぎていたし、結局旦那は会社を休みライクも保育園お休み。

うーん、口内炎でいちいち病院に行かされるようだったら、頼る人がいない共働き夫婦にはつらいぞ。


口内炎4



ただの口内炎なので元気ありあまるライクの相手をしていた旦那。

家でおとなしくしていられるわけはなく、近所の港までお散歩に行ったそう。

保育園さぼって(さぼったわけじゃないけど)港でチョコ食ってる悪〜いライク!

口内炎2


仕事中にこの写真見てうらやましかったぞ、母ちゃんは!

それにしてもこの顔ワルだわ〜。




このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | Rijk 3歳~ | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

セントーさんぽ

シンガポール一のレジャー施設と言えばセントーサ島。

なんとうちから歩いて行けちゃいます。

本土?からセントーサに渡って、ユニバーサルスタジオなんかがある場所を抜けてビーチまで

うちから歩いて30分くらいなので、ちょうどよいお散歩コース。

       sentosanpo2.jpg


最近は何も予定がない週末はセントーさんぽがお決まりになっている。

ライクはSTRIDERに乗ってね。



セントーサにいるデカマーライオン。

sentosanpo7.jpg


暗くなると目が光って怪しく趣味の悪い存在感でいっぱいなんだけど、

この裏のビーチに続く道はまさかのガウディ風味でした。

sentosanpo1.jpg

グエル公園にワープしちゃったかのような。

でも背後には巨大マーライオンっていうね。もうなんでもありっすね。



海はあまり綺麗じゃないし、私ぶっちゃけしょっぱくてべたつく海よりプールのが好きなんで海入らないけど、

ビーチでビールって最高じゃない。

sentosanpo4.jpg


しかもここのビーチバーにはプールがついているとこが多くて、バーを利用すればただでプールにも入れちゃう。

ほら、ただぷらっとお散歩で来ているだけだから、まだ試してないけど、

今後はがっつり水着を持って遊びに来るつもり。

こんな吊り橋があったり、レジャー施設も充実しているセントーサだけど、お金使わなくても楽しめちゃう。

sentosanpo5.jpg


四季がないのはつまんないなーと思っていたけど、夏大好物なのでずっと夏ってやっぱり楽しい。

      sentosanpo6.jpg


そのかわり一年中戦わないといけない紫外線。

最近のお気に入りはこれ。



肌がキラツヤになっていい感じ!



セントーサにはこんな人工的波乗りまであるよ。
sentosanpo3.jpg

うん、なんかめっちゃシンガポールっぽい。


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの週末 | 11:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

空中散歩

今回も続けておさんぽの話。


シンガポールで2番目に高い山、Mount Faber、その高さ105メートル。(丘じゃん!)

それでも上まであがればセントーサや市街が見渡せて、お気軽に登れちゃうので我が家のお散歩コースのひとつ。

空中散歩8
遠くに見えるのがセントーサね。


そこからちょいと足を伸ばして軽くハイキングしてきたよ。(年末の話になるけど、、、)



波のデザインの陸橋、Henderson Waves 。

空中散歩


橋の上にはベンチがいくつもあって、お弁当広げて食べてる人たちもいたよ。

         空中散歩1



橋を渡ったら、熱帯雨林を空中散歩できちゃうForest Walk。

空中散歩2


         空中散歩3


こんな道が1キロくらい続いていて、ほんとわくわくしちゃうでしょ?しない?


途中こんなになっちゃったけどね、「もうあるけないよー。」
空中散歩4


置いてくよ〜。
     空中散歩5



終点はガーデニングがテーマのHort Park。

空中散歩6

ええ、ええ、そりゃ汗も滝のように流れたわ。

2時間以上軽く登ったり下ったりで最後には足がガクガクになったけど、気持ちいい散歩でした。


そしてもちろんこのお方は電池切れ。

空中散歩7

今度はお弁当(とビール)持っていこ!

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの週末 | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

ライクのティニーちゃん

先日、あまりの肩こりに旦那にマッサージしてもらっていた。

ふと横見たらこれ。

ぬいぐるみ1


やばい、たまらんね。




ライクがマッサージしているこのぬいぐるみがうちに来たいきさつ。

家族でホーカーでごはんを食べてたら、軍服を着たいかついおじさんと、

おじさんに腕を絡ませたお姉ちゃんがやってきて

私たちのテーブルの脇にあったUFOキャッチャーをやり始めた。


もちろんライクはそれに釘付で、ごはんも食べずにじーーーーっとその様子を凝視している。

惜しいところでキャッチできずに4回目くらいのトライでやっとゲット。

それを何も言わずにライクへ渡して去っていくいかついおじさんとお姉ちゃん。

「ありがとう。」を言わせてもらう隙もなかったわよ。

お姉ちゃんの為にやってるものと思い込んでいたから、予想外の展開で。


       ぬいぐるみ3


そしてこの子の名前はティニーちゃん。

ライクが名づけ、最近は一緒に寝てます。




雨期が明けたシンガポール、急に暑くなってきた。

ぬいぐるみ2

クーラー苦手なんで今までほとんどクーラーをつけてなかったけど、

さすがにクーラーなしでは眠れなくなってきたYO!


このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 雑記 | 15:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

シンガポールのパン屋さん

せっかくシンガポールにいるのだからシンガポール情報をっていつも思っているけど、

日本のお店もたくさんあるし正直外国に住んでいる感が殆どなくて、なにネタにすればいいのかしらって悩むのよね。

ほんとオランダにいたときは日々ああ外国暮らしだわーって感じだったけど、

人も街並みも食べ物もアジアなのであんまり変わらないんだよなぁ。

で、ブログネタも週末何したかと食の話ばっかりになってしまうわ。

ま、いっか。

tyonbarubakery3.jpg



で、今日はシンガポールのパン屋さんの話。

私は根っからの米党なんで、パンはあまり欲しない。

でもたまに美味しいパンにかぶりつきたくなるときがあって、その時に行くお店がここ。

           tyonbarubakery1.jpg
Tiong Bahru Bakery

シンガポールのパン屋さんは日本の昔ながらの菓子パン屋さんみたいなのが多いけど、

ここはフランスでもやっていけるんじゃないかってくらい美味い。

tyonbarubakery2.jpg


多分フランスで修業してきた人がやってるんじゃないかな。よく知らないけど。


お店はいつも外国人マダムや日本人で賑わっている。


他のパン屋と比べると値段も倍くらいするけど、それでも全然お得ってくらいずっしりといいパンなので惜しくない。

家の近所にあるわけじゃないので、ここに行くと買いだめして冷凍して毎朝のライクの朝食になっとります。

はい、ライクは根っからのパン党です。


tyonbarubakery4.jpg

赤ちゃんの頃、レストランでパンを与えとけば大人しかったもんね。はぁ懐かしいわ〜。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの食べ物 | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |