2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT |

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

祝3ヶ月と仕事復帰

12週間の産休を終えて先週より私、仕事に復帰しました。

もっとどっぷり(最後の)赤ちゃんとの生活を楽しみたいという気持ちでいっぱいだったけど、

お尻に鞭打って出動しましたよ。

祝3ヶ月3
毎朝思う、このままこの子の隣で寝ていたいと。



経済的な理由から(新生児の保育園高すぎる 涙)昼間は保育園ではなく住み込みのメイドさんに

カヤの面倒を見てもらってます。

赤ちゃんのお世話の経験がなかった彼女には、私が産休中にいろいろ教え込み、

なんとか一通りのことはできるようになってもらった。

そうはいってもどうにも心配なのでリビングにCCDカメラを設置し外からでも

携帯でリビングの様子がわかるようにした。

もちろんメイドさんには「これで見てるからちゃんとやってね。」と言ってね。


今のところチェックするたびにそれなりにお世話をしているように見えるので、まあ大丈夫そうかなという感じ。

あー、どうかこのまま順調にいきますように。



さて今日でカヤは生後3カ月になりました。

           祝3ヶ月5


この一カ月の成長は

声を出してよく笑う、ほんとうによく笑ってハッピー

にぎりこぶしをちゅーちゅー吸う(たまに口に入れすぎてオエッとなる)

明け方に2回ほど授乳(ほぼ寝たまま添い乳)するけど、夜9時頃から朝7時頃までまとめて寝るようになった

そのかわり昼間起きている時間が長くなった(朝1時間、午後2時間くらいしか寝ない)

メリーなど音が鳴って動くものに興奮する

体重ももう5.5キロくらいあり、ライクが赤ちゃんの頃よりずっしりしてる。

カヤくん、頼もしいです。

今のこの時期は今しかないと思うと、ほんと一日一日が愛しい毎日。,

祝3ヶ月4

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | Kaya0歳 | 21:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

カヤの初宮参り

日本滞在中にカヤの初宮参りをしました。

          お宮参りかや4


外国暮らしをしていると、こういう日本の伝統行事をするのがなかなか難しくてライクのときはできなかったけど、

今回はタイミングが合ったので、私たちも親として初めてのお宮参り。

ちょうど一年前にライクの七五三をした鎌倉の鶴岡八幡宮にて。

お宮参りかや5




両家のじじばば+私の妹も来てくれたので、お宮参りの前に家族みんなで「フェリーチェ」というところで

お食事会をしました。

シェフがひとりしかいない小さなお店で、料理が出てくるのに時間がかかったけど、どのお皿も全部美味しかった。
                お宮参りかや2

お宮参りかや1




さて満腹になったところでお参りへ。

今まではお正月くらいしかお参りしていなかった神社、やはりいいね。

背筋がぴんとして、心も浄化された気になるというか。

日本に帰国するたびに神様へ参るのを習慣にしたいなと思ったよ。

祝い着は旦那方の親戚からお借りして私はほぼ普段着の上に羽織り、カヤはひらひらレースのお召し物を。

お宮参りかや7
ぷぷっ、似合わんね。

こちらのお兄さまも。

         お宮参りかや6


皆でカヤの健やかなる成長を願ってご祈祷をしてもらいました。

健康第一、たくましく大きくなってくれますように!

    お宮参りかや3
嘉也の嘉の字が入っていたから記念に。



このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | Kaya0歳 | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

都合のいいおっぱい

ライクもそうだったようにカヤもできるだけ母乳でいきたいと思っている。

おっぱいの話2


とは言っても日中は会社に行かないといけないので、その間は会社で搾乳したものと粉ミルクも使っている。

私のおっぱいは今のところ

会社に行く直前に授乳→昼休みに会社で一回搾乳→帰宅後は粉ミルクを足すことなく母乳のみ

というサイクルで営業している。

たまにお酒を飲みたいときは粉ミルクが登場するけどねっていうのはここだけの話にしてほしい。

昼休みは夕飯の買い物をしなきゃいけなかったりで忙しいので、会議室で乳搾りしながらお弁当を食べてから

スーパーへ走る。

なんとも難しくて虚しい時間。

おっぱいの話1
ほぼ前の日の残飯を詰めた弁当。でもなかなか美味しいそうでしょ。



私のおっぱい、張り過ぎて痛くなることもないし、必要なときに出なくて困ることもないし、実にいい仕事をしてくれる。

貧乳で嫌いだったこともあったけど、今はとても誇りに思っているよ。


そして何より授乳の時間の幸せなこと。

おっぱいを出したときのニターっと笑うカヤくんの顔もたまらない。

いつまで続くかわからないけど(ライクのときは7カ月で自分からもういらない!ってなったからね)、

この授乳タイムのひととき、大事にしたいなー。

           おっぱいの話3

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 産後の母ちゃん | 23:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |