PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

出産直後に家に帰ります

この写真、先日散歩中に撮ったアムス中心地にある西教会(奥)。下のモノクロ写真は1949年のものだって。

       IMG_3256.jpg

60年前と全く変わらない景色、東京ではありえない、、、



さて、オランダでの出産までの流れをこの前書いたので産後の事を少し。

オランダでは病院で出産しても経過が順調であれば出産したその日か次の日には家に帰される。

日本だと普通1週間くらい入院するのが一般的でその間に赤ちゃんの世話の仕方を習うことになるからこの差は大きい。

その代わりオランダにはKraamzorgという制度がありお母さん、赤ちゃんの健康管理、沐浴や授乳の指導、育児のアドバイスをしてくれる方が産後家に来てくれる。

私にとって初めての経験となる育児の上に、日本から家族の助けも呼ばない予定なのでとても心強い存在。


想像してみて。

産後、歩くのもままならない疲れ切った状態でいきなり産まれたての赤ちゃんと家にふたりきりにされてしまう様子。
おむつの替え方やらおっぱいのあげかたなんか全くわからなくて途方にくれてしまうでしょ。


そのKraamzorg、ラッキーな事に日本人ママ達の間で人気の日本人の方を紹介してもらい、この方に来て頂くことになっている。

自分もいっぱいいっぱいの時に家に来て世話をしてくれる方が日本人の方がやっぱり落ち着くものね。

まだ一度しかお会いしたことないが、とても優しそうな素敵な方。

このKraamzorgが産後最長8日間、毎日3~8時間、希望に合わせて家に来てくれ、私の場合、その費用は保険でカバーされる。

というかその為に少し高い保険に入っていたのだ。

オランダに来てから家事全般がしっかりできるようになった頼もしい旦那様とKraamzorg様の助けでなんとか厳しい産後も乗り切りましょ。

           IMG_3630.jpg
写真はその頼もしい旦那が作ってくれたパスタ、「ブロッコリーとアンチョビのオレキエッテ」

イタリア人仕込のパスタは悔しいけど私が作るより断然美味い。

日本にいた頃は料理は一切できなかったのに、、、成長したよ(涙)

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 妊婦中 | 09:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

偉いぞ!旦那!

| KE | 2009/06/16 20:33 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

NJIさんですかね?
オランダに来て最初の半年でかなりしごいたからね。
汚れた壁のペンキ塗り的な男仕事も掃除洗濯の女仕事もなんでもこなします。
教育の賜物っす。

| amsmama | 2009/06/16 21:09 | URL |

Kraamzorgよかったね
ぜったい必要!!!!
というか、その後有料になってもきてもらったら?
何かとわからないこと+体の不調+睡眠不足でイライラとかあるし、わかってらっしゃる女手はあなたのかなりの助けになるはず
旦那さんには美味いパスタと沐浴をお願い!
だんだん近づいてきてワクッきたね

| サエ | 2009/06/17 10:12 | URL |

Re: タイトルなし

有料になったら5500円/時間なのでちょっと厳しいかな。
その日本人のKraamzorgも相当忙しい人だしね。
旦那も会社休めるし、会社あっても18時過ぎには必ず帰ってくるし
料理、沐浴だけでなく家事は全てやってもらうよ。
つわりの時も100%やってもらっていたからね。
ふたりでなんとかするしかない!けど割といつもの楽観視してます。
まあ、ドタバタ劇をブログで見守っててよ。(更新する余裕があればいいけど、、、)
ほんと今は少しの恐怖とわくわくの日々だね。

| amsmama | 2009/06/17 17:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/18-e3d1c27d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。