PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

寿司がないと生きていけません

もし明日地球が滅びるとしたら、最後の晩餐は迷わず「寿司」を選ぶ。

朝食に鯵の干物が並ぶことが普通の漁港のあるで育ったからかどうなのか、の幸が大好物。


残念なことにオランダがあるにも関わらず魚事情がよくない。

サーモン、サバ、ムール貝、ホタテなど美味しいものもあるけど、日本の魚介類の種類の多さと質のよさに比べちゃうと寂しい。
魚の事を考えると日本に帰りたくなる、、、

スーパーの魚は種類が少ないし、鮮度が悪く買おうとも思わない。


それでも寿司が食べたいので探した結果、2件使える店があった。

ひとつは日本人の多いAmstelveenで、金曜に開かれる市場にある魚屋リチャードの店。

日本人御用達だけあって、刺身で食べられる魚が豊富だし日本人従業員がいるので日本語が通じる。日本語をしゃべるオランダ人のおじさんもいる。


もう一軒はUithoornというアムスから20KM程離れたにある魚屋OZAWA。

この魚屋は日本人が経営しており、中トロ、うに、いくら、シマアジなど市場でも見かけないものが売っていて、お値段は少しはるけど味もいい。
                 IMG_3953.jpg


というわけで市場のやってる金曜かUithoornまで行ける土曜にしか魚は食べられないけど月に2度くらいは手巻きパーティやってます。


IMG_3954.jpg


ふたりだけどパーティ。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダの食べ物 | 09:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/39-ad29d56f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT