PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

人類だって鳥類だって

今借りているアパートは二つの運河が交わっているところの真ん前で水に囲まれ緑も多く景色だけはいい。

運河にはかもめ、鴨、白鳥、オランダに来てから初めて見るような名前のわからない鳥たちが暮らしている。

これは鴨のカップル。
IMG_3252.jpg

近頃はちょうど次の世代が産まれる時期らしく鴨も白鳥も親鳥がちいさい子鳥をひき連れて河を散歩?している様子が見られ、微笑ましく癒される。

この鳥、日本では見たことないがオランダではよく見かける珍しくもなんでもない鳥。
IMG_3258.jpg


身体の割りに大きな水かき足に鳥肌を立たせる模様があり、小さいくせにケーッケーッケッと夜だろうが早朝だろうがうるさく鳴くので、正直うとましい存在だった。

よく見ると枝を懸命にせっせと運び、何をしているかと思えばボートの上に勝手に巣を作っていた、ゴミまで巣の材料となり。
今一番のボートシーズンにこの持ち主はどうするんだろうってことはさておき。
枝を奥さんの元へ運んで、奥さんが枝を受けて巣の土台を作り、また旦那は枝を探しに行き奥さんの元へ運び、更に奥さんはそこで卵を温めていた。
IMG_3261.jpg

同じ親になる者としてなんだか急にこの鳥に親近感が湧いてきた私は持っていたクラッカーを巣のあたり目指していくつか放ってやってその場を離れた。

しばらく歩いて巣のあたりを振り返るといつの間にかどこからかカモメたちがクラッカー狙いで集まってきていた。
そう、カモメは食い意地がはっており目ざとく、その鳥よりずっと大きいのだ。






悪いことをした。



他にもこんなところに巣を作ってたりして。他にいい場所はなかったのか。
IMG_3247.jpg

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | オランダの日常 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/4-f1896511

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。