PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

ベトナム旅行~ホーチミン編~

4泊5日で旅行にいってきたよー。


ちょうどシンガポールは、隣国インドネシアの焼畑によるヘイズ(煙害)が史上最高レベルにひどくて、

どこもかしこも煙たくて最悪な状況だったんだけど、たまたまそれから逃げるようなタイミングでラッキー!


さて久々の旅行はベトナム、ホーチミンとムイネーです。

ホーチミンでは特に何したいっていうのはなく、ベトナムの都市がどんなもんか見てみたかったのと

ベトナム料理を楽しみたかっただけ。



とりあえずガイドブックの一番最初に載っていた統一会堂へ。

ほーちみん2

南ベトナム政権時代に大統領官邸だった場所、そしてここに1975年にベトナム解放軍の戦車が無血入場し、

ベトナム戦争が終わったんだって。

      ホーチミン1


会議室、ダイニング、ギャンブル部屋や映画部屋など100室以上もの部屋があって、

地下には戦時中に情報を集めていたという無線室がいくつも。

ホーチミン3
なんか出そうな地下の廊下、、、


当時の様子が浮かぶような、ちょっとなんか怖くなるような場所でした。


なぜか象の足の置物も。

             ホーチミン2




ホーチミンにはあと戦争証跡博物館というベトナム戦争に関するものを集めた博物館もあるんだけど、

のんびりしてたら時間が足りなくて(あとちょっとびびって)行けなかった。




サイゴン大教会。

ホーチミン11



フランス統治時代に建てられて今も現役な中央郵便局。

           ホーチミン6


           ホーチミン7


           ホーチミン8

え?すべらない話?




いやいや、このお方がベトナム建国の父ホーチミンさんです。



郵便局内のレトロな電話ボックス。
ホーチミン9


ホーチミンの街は昔フランスの植民地だっただけあって、ところどころヨーロッパっぽい場所があったり、

フランス語の通りがあったり、でもバイクがたくさん走ってて道を渡るのも大変だし、

空気は悪くてみんなマスクしてたりで不思議なミックス感。

ほーちみん3

こんな道みんながんがん渡っていくからね。怖いっつーの。最後のほうには慣れたけど。


        ほーちみん4





観光の締めには子連れにお薦めって聞いた水上人形劇を観に。

           ホーチミン4


ベトナム北部のものらしいんだけど、ホーチミンにも劇場があってライク喜ぶかなと思って見に行ったのよ。

ところがライク、まさかのびびってぎゃん泣き、そして疲れて寝てしまうという予想外の展開に。


ホーチミン5
せっかくライクの為に行ったのにと思ったけど、人形の動きが結構細かくてシュールで、

ベトナム語だから何言ってるか全くわかんなかったけど、意外と面白かったよ。


最後人形を操っている人たちが出てきたときには、なんだか感動して泣きそうになったし(多分私だけ)。

ほーちみん1


正直あまり観光する場所はないけれど、まだまだ発展中の活気ある街を歩いているだけでわくわくしました。



たいして歩いてないのにだっこっだっこーの人。

           ホーチミン10



次回はムイネー編!

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 旅の思い出 | 01:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/520-fe92fa5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。