PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

やっぱ気になるぜ、イスカンダル!

先日、マレーシアのジョホールバル(以下JB)にお引っ越しした日本人の友達家族のところへ遊びに行きました。

そのお友達家族、最初は私たち同様シンガポールに移住してきたのだけど、シンガポールの物価の高さに辟易し、

国境を越えてお隣の国、マレーシアのJBに立派な一軒家を購入しました。

そう、不動産投資に詳しい人ならぴんときてるかもだけど、マレーシア政府がJBに巨額の資金を投入して進める

都市開発プロジェクト「イスカンダル計画」です。

順調な成長力と外国人の増加とでどんどん土地の値段が上がり、

シンガポールではコンドや一軒家は庶民の手には届かなくなっているんだけど、

ちょっと国境を越えてJBに行けばシンガポールで公団を買うより安い値段でコンドや一軒家が買えちゃう。


お友達の旦那さんはJBからシンガポールまで毎日通勤しているんだけど、

同じくJBからシンガポールまで通勤する人たちが集まって車に乗り合い通勤しているらしく、

通勤時間は意外と快適で1時間ちょっとで着いちゃうらしい。

毎日国境超えだけど、全然通勤可能範囲なのよ。

ってことで最近シンガポールからJBに引っ越す人が増えてるんだって。

イスカンダル2


あとイスカンダルは教育にも力を入れていて、イギリスのキャサリン妃の母校マルボロカレッジの分校ができたり、

名門インターナショナルスクールも日本よりお手頃な価格だとかで、日本人の移住者も増えてるとか。

と、何かと話題のイスカンダルがどんなもんか視察に行く気分でお友達の家に遊びに行かせてもらったの。


お友達の家はまだ建設中なので今はコンドに住んでいるんだけど、

そのコンドも私達の住むHDB(公団)より広くて綺麗なのに家賃は全然安い。



これから内装工事が始まるという一軒家も見学させてもらったけど、ゆったり広くて庭もついていて、

憧れのマイホーム像がそこにありました。

ほんとうらやましいわ〜。

シンガポールで一軒家なんてよっぽどのお金持ちじゃないと無理なので、

こりゃシンガポール人には相当魅力的だろうな。

マレーシアは治安が心配という話をよく聞くけど、イスカンダル地区はそんなに悪くなさそうだし。

そりゃ、めちゃ治安のいいシンガポールと比べちゃうと同じとは言えないだろうけど。

まだまだ開発中で土地もたくさんあるし、本当にこのプロジェクトが間違いなく理想通りに進むかと言うと

100%安心とは言えないけど(シンガポールの景気が悪くなったら共倒れだからね、)

シンガポールに住むよりずっと安いコストでもうちょっとリゾートチックなのんびりライフを送れるのは

素敵だなと思ったよ。

イスカンダル3
↑お友達の新居のエリア内にあるゴルフ場。



これからどんどん発展していく街の様子を見ていくっていうのは夢があるしね。

ただ私たちは今の通勤時間30分未満の生活が心地いいし、

車がないと不便なJBは週末お酒を飲まずにいられない私たちには厳しいかな。(そこかい!)


でもどうにもシンガポールでの生活が金銭的に苦しくなったら、JBに引っ越すのもありだなと思いました。

これからのイスカンダル動向から目が離せません!

          イスカンダル1

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポール雑記 | 23:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

はじめまして、深春と申します!
以前からamsmamaさんのブログが大好きで、オランダ時代からひそかにこちらに通っていました。
実は私も来春~夏にかけてシンガポールに家族まとめて赴任する(夫婦で勤め先のグループ会社の立ち上げ)ことになり、まえより勝手に身近に感じさせてもらっていました。
今まさに主人がレンタルオフィスなど視察しにそちらに行っており、明日にはJBのマルボロカレッジも視察に行きます。
何がいいたいかと言うと、なんだか旬でついついコメントしちゃいました!ってことだけなんです。
そのうちシンガポールでお目にかかるかもしれないですね!
子供の教育など課題は多いですが、お互い楽しいシンガポールライフを送りましょう!
はじめましてなのに長文失礼しました。

| みはる | 2013/09/19 15:53 | URL |

Re: みはる

みはるさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!
オランダ時代から見てくれているなんてとても嬉しいです。

ジョホールバル今熱いですよね。
シンガポールはだいぶ発展成熟してしまったけど、JBはまだまだこれからって感じがわくわくしちゃいます。
ほんとすぐ隣ですし。
お金がない私達にはシンガポール生活はちょっと虚しくなる場面も多いけど、お金ないながらも楽しんでます。
シンガポールに来た際はよかったらご連絡くださいね!

| amsmama | 2013/09/22 13:22 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/534-4b5e37e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT