PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

ランカウイでマングローブリバークルーズ

次の日はボートをチャーターしてマングローブリバークルーズへ。

ランカウイ2ー3


マングローブが両側に生い茂る川をボートで爽快に飛ばして進んでいくと鷹がたくさん飛んでいるエリアに出た。

ランカウイはブラウン イーグルという意味らしく、島には鷹がたくさん飛んでいる。

その近くには猿がいるエリアがあって、猿の家族を眺めながらぐんぐん進んでいき、クロコダイルケーブへ。

クロコダイルケーブと言ってもワニがいる訳ではなくワニの形をした洞窟、を通り抜けてしばらく行くと、

バットケーブに到着。

ここで一回ボートを降りて洞窟を見に行くんだけど、

「いえーい、バットケーブ!」なんて言ってたライクが洞窟の入り口で怖じ気づき

「外で待ってるー。」と泣きながら叫ぶので、その様子をビデオに撮りつつ私たちだけ洞窟の中へ。

そしたらいるわいるわ、コウモリが。

ランカウイ2ー4


ぎゃー、気持ち悪いね。

これでもほんの一部、これが夜一斉に動き出すと思うと、、、


バットケーブを出たところでも猿に遭遇。
ランカウイ2ー1



そして魚を養殖しているフィッシュファームを見学して約2時間のクルーズは終了。

なかなか盛りだくさんで楽しいツアーでした。

カヤが小さいからまだ無理だったけど、カヤックでのマングローブツアーもあるのでそっちも面白そう。


その後はまたもライクのリクエストでワイルドライフパークへ。

入り口で主に生野菜が入った袋を買って、園内の動物にひたすら餌をあげまくるという修行。

ランカウイ2ー2
そんな広大な場所ではないんだけど、結構な数の動物がいて、ここで3時間くらい過ごしたかな。

旅行中にわざわざこんなことしなくてもと思うけど、ライクもカヤも終始大興奮で楽しそうにしていたから、まあいいか。

こんなところ子供が小さいときじゃないといかないもんね。


その後はふつか連続でチェナンというランカウイで一番観光客が集まる賑やかなビーチエリアに行ってごはん。

ランカウイ、ごはんはいまひとつ。

すっごい美味しいものがあるわけでもなくまずいわけでもなく。

次の日からのリペ島に向けて早く休みました。


(おまけ)
E.T.がいたよ。
ランカウイ2ー6

オランダからのプレゼントにテンションがあがるふたり。
ランカウイ2ー5


〜リペ旅行記へつづく〜

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | 旅の思い出 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/617-8e89f25a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT