PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

お財布痛めず産んじゃいました

オランダ妊娠出産をしてそりゃ不安もあったけど、結果的にラッキーだったなと思う最大の理由は検診病院関係の費用を一切支払っていないということ。

いや、正確に言えば保険で全てカバーされたのだ。

ミッドワイフの毎回の診察エコーもたくさんの薬や麻酔を駆使した出産、入院、産後ケアも全て保険でカバーしてもらえた。

これは本当にありがたい。



最近日本でもだいぶ補助されるようになったと聞くが、それでも40万円近い出産一時金をもらっても出費の方が大きいと言う。

オランダの場合は保険でカバーされるだけあって、最低限の検診しか行わず、出産後もすぐに退院ということになるのだが。

でも何か問題がある場合は慎重に何度も検査をしたり入院したりしっかりケアされることがわかったし、合理的ないいシステムだと思う。

日本でもいつかお金がかからずに出産できるようになるだろうか。

子供を育てるってお金のかかる事だけど、そのまず一歩の出産でお金がかかるっていうのはどうにかしないといかんと思うわけです。

IMG_4786.jpg
さあ、お風呂に入りますよ~。

IMG_4793.jpg
ぎゃー、何してくれんねん。

IMG_4792.jpg
また弄ばれたー。  って早く取ってよこれ。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | Rijk 0~5ヶ月 | 07:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ヨーロッパも日本も少子高齢化が進んでいるけど、
日本の高齢化の速度は恐ろしく早いみたいだね。
人口ってその国の根幹を成すものだから、
ぜひとも日本でも無料にしてほしいものだよ。
そしたらたくさん子供が欲しいね。

それにしてもふみのblog読んでると、
ヨーロッパがうらやましすぎる。

| miss piggy | 2009/09/05 20:07 | URL |

Re: miss piggy

そうだよね、子供をもっと育てやすい環境になってもらわないと困るよ。
日本に帰って働きながら仕事することを考えると正直帰りたくなくなる。
こっちはいろいろ融通が効くんだよね。
その辺の話も今後します。

ヨーロッパ生活、正直楽しい事ばかりじゃないけど(日本の方が刺激的だけど)
そういってもらえると嬉しいわ。
遊びにくればいいのにぃ。

| amsmama | 2009/09/06 05:47 | URL |

こんにちは~。はじめまして。

ドイツで働く女をやっているjoeって言います。ちょうど一年前にドイツで女の子を産みました。で、明日から働く女に戻ります。

使っている乳母車が私のとおんなじだったので、思わずコメントしちゃいました。

赤ちゃん時代、短いので、十分楽しんでください!
ああ、私も戻りたい。

| joe | 2009/09/07 03:57 | URL | ≫ EDIT

Re: joe

joeさん初めまして。
コメントありがとうございます。

1年の産休だったんですね。私は産後10週間で働く女に戻らないとならないので
羨ましいです。
今は早くお座りしないかなーとかおしゃべりしたいなーとか思ってしまいますが
この時期もあっという間だと思えば一瞬一瞬が愛しいですよね。
楽しみます!
お仕事がんばってください。

| amsmama | 2009/09/07 05:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://amsmama.blog54.fc2.com/tb.php/77-6584c7e1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT