PREV | PAGE-SELECT | NEXT

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

私のランチレパートリー

ランチはローカルの同僚たちと近所のホーカーで食べている。


会社のまわりには5ヶ所くらいホーカーがあって、日替わりでいろんな場所へ。

最初は選択肢がたくさんあって嬉しいなって思っていたけど、出ているお店の種類って大体決まってて

どこへ行っても結局食べるものは変わらないんだけどね、、、


今日は私のランチレパートリー、ベストスリーを紹介!

まずはシンガポールの代表めしチキンライス。

         シンガポールのランチ1

チキンは大抵茹でチキンとローストチキンがあって私はローストがお気に入り。

これに煮玉子や豆腐をトッピングして頼むよ。


そしてぶっかけ飯(っていうのかな)。

シンガポールのランチ2
おかずが何種類もあって、好きなものを選べるやつ。

ごはんの代りに焼きビーフンなど麺類もある。

おかずは数十種類あるので、いつも迷っちゃう。

ベジタリアンメニューのみのぶっかけ飯屋も結構あって、これもよく利用する。



そして一番食べてるのはこれ、Yong Tau Foo

      シンガポールのランチ3


野菜、練り物、たまごなどの中から好きな具材を選んでそれを茹でてもらって、

麺(これも好きな麺の種類が選べる)かごはんと一緒に食べるの。


野菜をたっぷり食べたいと思った昼はこれです。

私は野菜ばっかり+ひとつ練り物を選ぶけど、シンガポール人は結構練り物好きで

みんなおでんみたいな具ばっかり選んで食べてる。

そう、シンガポール人ってなかなかの練り物好きで、このYong Tau Fooとか、

フィッシュボール(魚の練り物)スープとか練り物のお店が結構あるのよ。


あ、それとスープはココナッツ系のカレーをプラスで入れてもらってカレーヌードルにするのも私は好き。

そして麺はきし麺みたいな形の米麺Kwey Teowがお気に入り。



と以上3つは毎週1回は食べてる私のランチレパートリー。

どれもこれも大体2.5ドルから4ドル(200円~300円)で食べられるので、助かるわ。

これ以外にもレパートリーはあるから、また気が向いたときにちょいちょい紹介しようと思います。

シンガポールのランチ4

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの食べ物 | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

I LOVE LOR MEE!!!

ライクの寝かしつけをやめてどれくらい経ったかな。

最近はもう完全に慣れたもので元気に「おやすみ!」って言って眠りにつきます。

でも寝ついた頃にのぞきに行くとこんな感じになってるのよね。

     ローミーラブ5


きゅんきゅんです。

やっぱりほんとはちょっと心細いんだろうね。



たまにはシンガポールのローカルフードのお話でもしましょう。

近所のホーカーでいつも行列ができているお店。

試しに食べてみたら旦那とふたりまんまとはまってしまったこれ。

ローミーラブ1


シンガポールのどこのホーカーにも大体あるLor Meeというヌードル。

ねえ、これ全然美味しくなさそうでしょ。

でもこれがはまったら、はまる代物なのよ。

何で作っているのか知らないけどどろっとしたスープは少し酸味があって、

にんにくとトウガラシをたっぷり入れて、好き嫌いが分かれるとは思うけど、

私は月1とかで無性に食べたくなる代物。(そんなしょっちゅうでもないとこがミソ)

ローミーラブ2

食べた後はしばらく口からニンニク臭がもれなく生まれ続けるので、

会社のランチで食べるときはにんにく抜きでって頼んでる。


いろんなとこでLor Meeを食べたけど、やっぱりうちの近所の行列のお店のが一番美味しいんだよね。

ってLor Meeのこと考えてたら、また食べたくなってきた。

いや、中毒性高いわ。

一体何が入ってるんだか。

でもシンガポールに来た際は一度試してもらいたい一品です。


あ、そういや

HAPPY NEW CHINESE YEAR!!!

           ローミーラブ3


旧正月休みもあっという間に終わっちゃいました。

日本人の私たちにはたいした思い入れはないけど、中華系の多いシンガポールでは一大イベント。

やっと新しい年が始まったって感じなのかな。

YEAR OF HORSEは飛躍の年に!!!


ローミーラブ4

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの食べ物 | 21:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

シンガポールのパン屋さん

せっかくシンガポールにいるのだからシンガポール情報をっていつも思っているけど、

日本のお店もたくさんあるし正直外国に住んでいる感が殆どなくて、なにネタにすればいいのかしらって悩むのよね。

ほんとオランダにいたときは日々ああ外国暮らしだわーって感じだったけど、

人も街並みも食べ物もアジアなのであんまり変わらないんだよなぁ。

で、ブログネタも週末何したかと食の話ばっかりになってしまうわ。

ま、いっか。

tyonbarubakery3.jpg



で、今日はシンガポールのパン屋さんの話。

私は根っからの米党なんで、パンはあまり欲しない。

でもたまに美味しいパンにかぶりつきたくなるときがあって、その時に行くお店がここ。

           tyonbarubakery1.jpg
Tiong Bahru Bakery

シンガポールのパン屋さんは日本の昔ながらの菓子パン屋さんみたいなのが多いけど、

ここはフランスでもやっていけるんじゃないかってくらい美味い。

tyonbarubakery2.jpg


多分フランスで修業してきた人がやってるんじゃないかな。よく知らないけど。


お店はいつも外国人マダムや日本人で賑わっている。


他のパン屋と比べると値段も倍くらいするけど、それでも全然お得ってくらいずっしりといいパンなので惜しくない。

家の近所にあるわけじゃないので、ここに行くと買いだめして冷凍して毎朝のライクの朝食になっとります。

はい、ライクは根っからのパン党です。


tyonbarubakery4.jpg

赤ちゃんの頃、レストランでパンを与えとけば大人しかったもんね。はぁ懐かしいわ〜。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの食べ物 | 10:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

そして私の身となった

日本に1週間ほど帰ってました。

めっちゃ寒かった日本。シンガポールから行くと尚更寒さが染みました。

その話は次回にするとして、

少し時間が空いてしまったけど、母たち滞在中に行ったお店を一気にご紹介しちゃう!


台湾発、日本でもお馴染の「 鼎泰豐 」

シンガポールにも何店舗かあるんだけど初めて行きました。

このお店ショウロンポウが有名なんだけど、ショウロンポウはまあ普通だったな、期待しすぎた分。

           restaurantsg1.jpg




で、一番美味しかったのはこれ!

restaurantsg2.jpg


お手軽価格だし、何食べてもハズレはなさそうなので、気軽に使えるお店ね。



そして私の大好物、北京ダックの「Imperial Treasure Peking Duck」。

お店の名前にも北京ダックって入っちゃっているだけあって北京ダックが美味しい!

割と高級店なんだけど。北京ダックは1羽ホールでS68ドルとなかなかお手頃。

他のお料理も全て美味しくて持ち込んだワインと一緒に大満足なお食事を楽しみました。

(食事に夢中になりすぎてまともな写真がない!)




母たちが帰るのは夜中の便だったので、その日の晩餐に選んだのはイタリアンの「Valentino’s」

イタリアンファミリーが運営しているアットホームなお店。

お料理も「マンマのチキン煮込み」とか「マンマのカルボナーラ」とか気取らないメニューばかりでうまい!

んだけど、前菜からメインから一気に食事が運ばれてきてびっくり。

          restaurantsg3.jpg


実はその前にライクがふざけて大人用のイスから落ち、一瞬騒然となって。

だから早く帰したかったのかなと勘繰ってしまう不自然さ、、、

こちらも十分悪かったけど、子供のいる家族連れが多いお店だし、

その後外に連れ出し叱った後は大人しくしていたので、その対応も悲しいなと。

お料理は美味しかったけど、しばらくは行けないなと思いました。

restaurantsg4.jpg
でも美味しかったなー、残酷料理フォアグラも。


それにしてもよく食べた美味しいお正月でした。

ごちそうさま、ありがとう、お母さん(&お父さん)



体重計はないけれど、確実に重くなってるのがわかるよ!

    restaurantsg7.jpg

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの食べ物 | 21:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

働く女の出産&育児日記 in オランダ  

食い倒れお正月

明けましておめでとうございます。

だいぶ遅くなってしまったけど、、、



年明けて数時間後、母と妹がシンガポールに到着し5日ほどを一緒に過ごしました。

シンガポールは旧正月がメインなので、特にお正月らしいことは何もなく、年が明けた実感もわかなかったけど、

母たちが遊びに来てくれたお陰でバケーション気分を楽しめました。


お土産に持って来てくれたゴーバスターズものをつけてなりきるライク。

元日2

毎日これつけてひとりエアー戦闘してます。

          元日10



セントーサ島に1泊する意外は特に何するか決めてなかったけど、

いくつか食べる所だけはリサーチの上予約していて、食い倒れ正月に。



元日のランチはシンガポールに来て初めての飲茶。

Lei Garden」というお店へ。

       元日9


有名なお店だけあって、大混雑、そして何を食べても大変おいしゅうございました。

元日7

お店のあるChijmesという場所は教会の敷地にあっていい感じの場所なので、

友達が来たときに連れてくるのにはもってこい。

また行こう。



その後、Katongというプラナカン文化が残る街へ。

プラナカンとは欧米列強による統治下にあった東南アジアの各地域に、

15世紀後半から数世紀にわたって移住してきたマレーシアに根付いた主に中華系移民の末裔を指す。

(Wikipediaより)


タイル、パステルカラーが綺麗な建築物。

      元日8


元日3

素敵。




そして夜はイーストコーストにあるシーフードセンターへ。

海沿いにシーフードレストランが並び、私たちは超有名店JUMBOを予約してました。

元日1


お世辞にも綺麗な海とは言えないけれど、なんか楽しい。

母たちはシンガポール名物、チリクラブを喜んで食べてました。

      元日5

シンガポールに来たらこれもお薦め。シリアルプラウン。

元日6


ワインも2本まで無料で持ち込めるとのことで2本がっつり空けちゃって。

            元日4

ここも友達が来たときにはいい感じだなー、また来よう!


とこんな感じで外食三昧デブまっしぐら正月。

こっちに来て体重計を買ってないけど、確実に身体のかさ増しを感じる今日この頃です。

今週末から日本に一時帰国なのに、こりゃまずいわ、、、


まだまだ食い倒れメモ的日記続くよ〜。

このBlog結構好きだなーと思う方はコチラを押して下さい。押してくれた方に幸あれ! ためらわないで!! | シンガポールの食べ物 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT